忍者ブログ

まりもの漫遊記

私まりもが和食調理・炭酸飲料など日々の趣味について綴った日記です。

ゲンゲ(幻魚)仕込み&唐揚げ&ゲンゲ汁

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ゲンゲ(幻魚)仕込み&唐揚げ&ゲンゲ汁

幻の魚と書いてゲンゲ。
実際は下魚(ゲンゲ)で安い魚です。
幻魚の方が聞こえがいいですからね。
見た目はすごく不格好です。

今回はこの魚の仕込みと各種レシピを。





まずは頭を落とし、内臓を取ります。鱗はありません。
内臓は肝は使えるので別皿に

適当大きさにぶつ切りにします。唐揚げは薄めに。汁に入れる分は厚めに。
非常に水分が多い魚なので、8時間ほど置き、水分を飛ばします。




【ゲンゲの唐揚げ】
・醤油
・酒
・味醂
・生姜

①ぶつ切りにしたゲンゲを上記調味料(適当な分量で混ぜる)に1時間つける。
②揚げる。
プルプルした食感で、真ん中に骨がありますが非常に身離れがよくおいしいです。



【ゲンゲ汁】
・一番出汁
・薄口醤油
・酒
・味醂
・白味噌
・赤味噌
・焼きネギ
・豆腐
・ゲンゲの肝

①一番出汁にゲンゲを加え煮る。
②上記調味料を加える。赤味噌をメインに。白味噌は甘みを加える程度に。
③豆腐やねぎを加え完成。

ゲンゲは出汁が出て非常においしいです。
見た目が気持ち悪く、ぶよぶよした魚ですが、見た目とは裏腹に非常にさっぱりとした味わいです。
コラーゲンが多いのもいいですね。
水分を適度に抜くのがポイントです。
あまり高い魚ではないので、夏に入る前の今がおススメです。



PR

コメント

プロフィール

HN:
まりも
性別:
非公開
自己紹介:
都内在住。炭酸、和食調理、料理道具集めが趣味です。
このブログでは日々の私の趣味について自由に書いていこうと思います。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

フリーエリア

ブログ内検索