忍者ブログ

まりもの漫遊記

私まりもが和食調理・炭酸飲料など日々の趣味について綴った日記です。

生うなぎ&アオリイカ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

生うなぎ&アオリイカ


今回は地域によってはスーパーで取り扱ってるかもしれない、生鰻の調理法です。
開いてあるのを購入してください。
串うちはしてあってもなくても可です。

【鰻のかば焼き】
①鰻を中火で5分焼く(白焼き)
②市販のタレを身に塗り、弱火で焼く。タレが乾くたびに刷毛で塗ること3~4回くりかえす。

今回は関西風で蒸しません。仕上がりは皮がカリカリになります。
焼くときは上火と下火両方で焼ける魚焼き器がおススメです。
片方しか焼けない場合は一度ひっくり返します。
タレを塗ったら、絶対に弱火です。中火だと焦げるかもれません。
手順は簡単で、冷凍や出来合いのを買うのより安くおいしくできます。


【肝吸い】
①肝にくっつく緑の部分(胆嚢を除去)
②胃袋を開き、包丁でしごく。
③流水で洗い、酒を振る。
④熱湯でさっとゆでる。
⑤一番出汁に茹でた肝を加えて完成。




アオリイカ


烏賊の中でもかなり高い烏賊ですが、それ相応に味も絶品です。
捌き方は今回撮り忘れたので、ググってください。


解体するとこんな感じになります。
刺身にする時は、身の両面に格子状に包丁をしそぎ切りすると柔らかく切れます。
味もねっとり甘く今の時期はまさに旬です。
エンペラと下足は煮ても焼いてもいいのですが、今回は天麩羅に。




アオリイカも鰻も自分で調理すると絶品なので、みなさんもお試しあれ。


PR

コメント

プロフィール

HN:
まりも
性別:
非公開
自己紹介:
都内在住。炭酸、和食調理、料理道具集めが趣味です。
このブログでは日々の私の趣味について自由に書いていこうと思います。

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

フリーエリア

ブログ内検索