忍者ブログ

まりもの漫遊記

私まりもが和食調理・炭酸飲料など日々の趣味について綴った日記です。

稚鮎南蛮&葉山葵醤油漬け&アスパラ白和え

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

稚鮎南蛮&葉山葵醤油漬け&アスパラ白和え


【稚鮎南蛮】
材料
・稚鮎 適量
・片栗粉
・南蛮酢

作り方!
①稚鮎を洗う
②水気を切る
③片栗粉を薄くまぶしてあげる
④キッチンペーパーなどで余分な脂を取る
⑤南蛮酢につけて完成

【南蛮酢】
酒3(煮切る)
味醂2(煮切る)
薄口醤油1
酢  1~1.5
唐辛子 適量

上記の割合で混ぜたものを南蛮酢として使ってます。
チキン南蛮や豆鯵での南蛮も同じです。
熱いうちに南蛮酢に浸すことがポイントです。



【葉山葵醤油漬け】
材料
・葉山葵 適量
・醤油2
・味醂1(煮切る)

作り方!
①葉山葵を塩加えた熱湯でさっとゆでる。
②冷水にとる
③辛みを出すために、少量の塩とともに揉む。
④密閉容器に上記調味料と、適当な大きさにした葉山葵を入れて完成。

葉山葵は密閉しないと、香りと辛みが逃げます。
保存期間が長ければ瓶に、短ければジップロック等で十分です。
旬の短い食材なので、見かけた際はお試しあれ。




【アスパラの白和え】
材料
・アスパラ1束
・木綿豆腐1丁
・ゴマペースト 適量


作り方!
①木綿豆腐を水切り
②アスパラを塩を加えた熱湯でゆでる
③アスパラを冷水にとり、穂先と茎を切り分ける。茎は食べやすいように乱切りに
④豆腐をうらごし
⑤胡麻ペーストとアスパラを加え完成

白和えのポイント!
①豆腐は必ずうらごし。できれば羽二重漉し
②作り置きは水分が出るからダメ


今回はアスパラを白和えにしましたが、白和えはあらゆる食材と合います。
みさんも色々お試しあれ。



琵琶湖の天然稚鮎
価格:3132円(税込、送料別)



琵琶湖の天然稚鮎
価格:3132円(税込、送料別)


PR

コメント

プロフィール

HN:
まりも
性別:
非公開
自己紹介:
都内在住。炭酸、和食調理、料理道具集めが趣味です。
このブログでは日々の私の趣味について自由に書いていこうと思います。

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新コメント

フリーエリア

ブログ内検索